18きっぷ併用で春の乗り鉄

3月23日の朝になって急に思い立って18きっぷで旅行に出ました。
計画性はあまりないですが、指定席は確保できましたし、春の旅行
としては成功でした。

=211系ロングシートの旅=
まずは211系ロングシートの旅へようこそとか、大変に疲れる。
438M、548Mで大月へ
長野10:07→大月14:47 4時間40分w


=富士急行線 初体験=
大変色々な車用が乗り入れ本当に楽しそうな路線ですが、いままで
乗車機会が無かったので今回初体験。長電で慣れてるけども乗車券高すぎる。
富士山ビュー特急は三戸岡デザインにつきいつも見慣れた某車(謎)に乗ってるようだ
大月から河口湖まで乗車券1130円
富士山ビュー特急9号 大月14:55 河口湖15:43
普通列車 15:57 富士山16:03

サイドから 大月と言わず都内へ乗り入れしてもらいたい 駅名板もお洒落
三戸岡デザインの椅子 自由席 指定席 指定席

=普通列車 205系改造車に乗車=
普通列車 河口湖15:57富士山16:03

205系も弄ればこうなるのか 木の床板とかもう 座席のモケットもこだわってる

=富士山駅から「快速 富士山」乗車=
富士山駅から新宿に直通する「快速 富士山」で上京する。富士急行線内どこも
外国人が多すぎる。筆者は外人が大嫌いで、特に中国やら韓国なんかは生理的に無理。
本当に苦痛で、外人専用車両でも設けて放り込んでおいてほしい。
快速 富士山 富士山16:35新宿18:30

富士山 富士山では必ず交換列車の退避が行われる フジサン特急
富士山 車窓から 下吉田駅の24系 車窓から 豊田車両センター 新宿に到着

=湘南新宿ラインで高崎へ移動=
滅多に関東なんて行かないのでE231系グリーン車に乗ってみる。
1、2階は比較的混みやすいので、平屋席にて落ち着く。
新宿から横浜までの移動は省略。上野・東京ライン乗ったりと時間潰していた。
湘南新宿ライン 横浜21:26高崎23:52

高崎について本日の乗り鉄終了 高崎

=E2系N13編成団臨撮影=
3月31日で見納めとなるE2系N編成団臨があると聞き
高崎駅ホームから通過する列車を撮影。N13編成でした


=25日 SLレトロ水上号乗車=
久しぶりにSLに乗車。本当に気持ちの良い乗り物で、乗ってるだけで
癒されます。定期的に乗りたい衝動にかられます。
てな訳でこれから乗車!
快速SLレトロ水上号 高崎9:56 水上12:03

高崎駅 駅長 レトロ客車で乗り鉄 渋川停車中
トンネル雰囲気があります 利根川を渡る 水上では歓迎を受ける

=SL 転車台見学=
転車台を回転するSLを見学するのも久々。ちゃんと見学出来るように整備され
トイレまで設置されていた。力の入りようが凄いな・・

回転中 転車台から移動し、点検・整備

=水上から乗り継いで十日町へ=
E129系で六日町へ、その先「ほくえつ急行」で十日町まで乗車
圧倒的にE129系が増えており、自動放送も首都圏でお馴染みのあの声
英語も一緒で、なんとも田舎では違和感ありまくり
普通 水上13:40 六日町14:36
普通 六日町14:50十日町15:04


=ラスト!快速おいこっと号で長野へ=
SLから割と上手いこと「おいこと」につながるので、長野まで乗車します。
普段通勤で乗るので珍しくないのですが、おいこっと号として乗るのは
数える程しかなく、十日町まで乗車したことも無かったので今回乗っておきました。
快速 おいこっと号 十日町15:30長野18:07

十日町で並びが見られた 信濃川を渡る
替佐付近 長野に到着