しなの鉄道115系S3編成 湘南色で運転開始

5月20日、しなの鉄道115系S3編成が「湘南色」となって運転を開始しました。
大変綺麗な湘南色が復元され、これから注目を集めることでしょう。
20日は、出発式後に戸倉から軽井沢まで臨時普通列車として運転され、軽井沢
では撮影会が行われ、再び臨時普通列車として戸倉まで運転されました。

■戸倉駅長らの出発合図で発車■

臨時普通列車として戸倉ー軽井沢を1往復運転されました
上り臨時普通 戸倉10:32→軽井沢11:37


=軽井沢駅で撮影会=
11:45−12:30

軽井沢駅では撮影会が開催されました。一般が線路に降りる機会なんて通常
あり得ませんので、このようなイベントは本当におもしろい。出来れば初代長野
色と並びでやってほしいものです。


まるでこれから出場試運転でも始まるかのよう

臨時 普通 ワンマン
普通 軽井沢ホリデー号

■軽井沢で長野色と並び■

下り臨時普通列車 軽井沢12:50ー戸倉13:56

復路も戸倉止まりの臨時普通列車として運転されました。乗客の9割8分は鉄道ファン
を占めており、鉄道ヲタ専用列車化しておりました。

戸倉幕と軽井沢 「ろくもん」でお馴染みの甲冑駅長が登場

■本日は坂城で下車■


=湘南色の運転に合わせ坂城の169系公開=
車内の公開をしているとの話を聞き予定を変更して途中下車

数年前まで現役でしたからね・・ よく乗りました